マインドを高めよう。

マインドという言葉は最近よく聞きます。成功者の自己啓発の本を読むと、
高い確率で「マインド」という言葉が出てきます。




辞書で「マインド」と調べると「心・精神」と出てきます。武道でも「心技体」とあるように
「技」の前に「心」が先になっています。つまりビジネスでもスポーツでもマインド(心)が大切なのがわかると思います。
いきなりですが下記の数字はなんでしょう?

6:3:1

この6:3:1の法則はビジネスで成功するための法則と言われています。

6の割合はマインド
3の割合はマーケティング
1の割合はノウハウ

もっとわかりやすくいうと、
成功にするためには60%は「心」で決まる
成功に必要な30%は「ターゲット層」で決まる
成功に必要な10%は「やり方」で決まる。
という風になります。

私自身以前、ダイエットをやっていた時、本や動画、ジムの先生などたくさんのアドバイスを
受け色んなやり方を試しましたが結局、効果が出ないと嘆きダイエットを諦めてしまいました。
やり方ばかりを追い求めノウハウコレクターになっていました。
上記に記載したようにノウハウ(やり方)は成功するためには10%しか必要ないのです。
10%しか必要ない事をずっと追い求めていました。
やり方よりも私が必要だったのはマインドです。

マインドはビジネスじゃなくても、スポーツ、ダイエット、人間関係、勉強、何らかのチャレンジすべてにおいて必要だと思っています。

成功するためにはマインドを高めなければいけません。
マインドを高めるとは「心を元気」にするという意味です。
誰でも一時の期間はマインドが高くなるのですが、時間が立つにつれ下がってきます。
毎年、元旦になると「今年こそは○○する」という自分との約束もすぐに忘れてしまう
のです。

「長期間の継続」こそが成功の鍵なのです。

残念ながらマインドは勝手には高くならないのです。お花と一緒で水や栄養を与え続けないとないと元気にならないのです。

つまり栄養を与え続ける事をしなければマインドは高くなりません。
心に栄養を与えよう!

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です