習慣の難しさ。

今、毎日、毎週でも行っている習慣はありますか?と質問をすると

・お風呂に入る事
・歯を磨く事
・寝る事
・服を着る事
・洗濯
・お掃除
・トイレ
・早起き
・ご飯を食べる

と答える人が多いのです。



しかしこの答えは生きていく上で当たり前です。
でもおかしくありませんか?20年30年と普通に
生きてきてこれらの事しか習慣化されてないのです。
成功するためには、これらの事意外を習慣化させる必要が
あるのです。
逆に言えば成功させるための習慣を持たないと成功できないのです。
そこで何を習慣化させる必要があるか、例としてあげていきます。

・本を読む(自己啓発系)
・自己投資にお金を惜しまない。
・優先順位の高いものに時間を使う
・明確なゴールを持ち日々の生活でゴールを意識する
・モチベーションを維持するための行動を日々おこしている。
・難しい問題から乗り越えようとする
・健康に気を遣っている。

ざっくり上げましたが成功している人の共通点はこれらの事を
習慣化されています。
辞書で「習慣」を調べると、「繰り返し行われる事」「決まり事」と書いています。
習慣という定義に何ヶ月、何年、何十年と月日は記載されてはいません。
どこまでやれば習慣化されたという明確な定義は存在しません。
ではさきほど上げたように、歯を磨く習慣、お風呂に入る習慣、ご飯を食べる習慣は
いつまで続けますか?

おそらく死ぬまで続けますよね?

それと一緒で、成功するための習慣も生活の一部として死ぬまで続けるような習慣を
持つ必要があるのです。

意識しなくても、生活の一部になった時はじめて習慣化されたと言えるのです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です