考える事が出来るのは幸せ!

人間も動物の一種です。

でも動物の中で人間だけが与えられたものがあります。
何だかわかりますか?

答えは「選択の自由」です。

わかりにくいですよね。
例えば、お腹を空かせてる状態で犬や猫に餌をやると、待ったなしにすぐ餌に飛びついてきますよね。
でも人間はどうでしょうか?お腹が減ったからといってすぐに食べなくても、どこで食べようか?何を
食べようかと自由に選択ができるのです。

簡単にいうと人間だけが「考える力」を神様から与えられているのです。



その考える力を本当の意味でわかっている人は少ないのです。
イラッとしたことやムカつく事ってありますよね。
上司の言い方がムカつく。
信号が変わらなくイラつく。
子供が言うこと聞かない。
仕事がうまく進まない。
雨が降って遊びにいけない。
など。
日々の生活でこういう負の感情が沸き起こると思います。
でも、これはすべて選択をしているのは自分自身なのです。
出来事によって感情のままに動いてしまうのは動物と一緒なのです。
「人間は選択」できるのです。
事故渋滞で車が一向に進みません。そんな状態の時。
どう考えますか?
A「こんな会議のある時に誰だよ事故ったの!!間に合わないじぇねーか。腹立つ」
B「起きた事はしょうがない、この合間に会議の資料内容を見て把握しておこう」

負の感情を抱くか、穏やかな感情を抱くかこれが選択出来るのです。

起きてしまった事に、負の感情を抱いてもストレスが溜まるだけです。
負の感情のエネルギーは膨大と言われていて病気を起こす引き金とも言われいます。
逆にプラスのエネルギー抱くと病気になりにくい、なったとしても治りやすいとも
言われています。

人間だけが与えられた選択の自由を活かしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です