優先順位の大切さ

「優先順位」はビジネス用語では知らない人はいないくらいよく使う言葉なので
知らない人は是非これを機に学んでおいた方がいいかもしれません。

日々のこなし作業には4つあります。

1.緊急で重要な事。
クレーム対応、災害、病気、原稿締め切り、宿題など、支払い

2.緊急だけど重要ではない。
突然の来客、イベントなど

3.重要だけど緊急ではない。
習い事、健康づくり、自己投資

4.重要でも緊急でもない。
誘われた遊び、上司との誘い飲み、暇な時間、ギャンブル

この中でもっとも大切なのは、もちろん「1番の緊急で重要な事」です。
これはしっかり対応しなくてはなりません。




でも人生において一番大切なのは、「3番目の重要だけど緊急ではない」事なのです。
緊急ではないので後回しにしがちです。

「忙しい」という口癖の方は、1番や4番に追われている方が多いのです。
忙しいのでやりきった感があり充実してる感じがしますが、あくまでも
目の前の事だけです。忙しい人はいつまでたっても忙しいままに日々を過ごしています。

人生をよくするためには、3番の自己投資にどれだけ時間を使うかが大切になってきます。
今やっている仕事が夢や目標の延長線であればそのままいいと思います。

今の仕事とは関係なく別にやりたい事がある人への質問です。
一週間のうちどのくらいの時間をやりたい方へ費やしてますか?

1時間

5時間

2日間

くらいですか?

はっきり言うと、今やっている仕事以上の時間を費やす必要があるのです。

時間はすべて、重要だけど緊急ではない事にあてるようにするのです。
目標や夢は一気に成し遂げる事はできません。
遊びながら夢を叶える事はできません。

だから同じ一日でも月の支払いを意識した(緊急で重要)人と
目標を意識した(重要だけど緊急ではない)一日では、全く違います。

時間に使い方=自分の人生

に反映されるのです。

時間の使い方のプロになろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です