あけましてあめでとうは世界ではこう言う





2018年(30年)新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。
いきなりですが「あけましておめでとう」は世界中で今日もっとも使われる言葉です。

各国でどういう言い方をするのか集めてみました。ちなみにサウジアラビアや中国は旧正月ですので、今日はあけましておめでとうは言いませんので。。

アメリカ(英語)
「I wish you a Happy New Year」

(幸せな新年を祝ってるよ。おめでとう)

韓国語
「새해 복 많이 받으세요」
(セへ ボン マニ パドゥセヨ)

(新年あけましておめでとう。福がたくさんありますように)

中国語
「新年快乐」
(シンニェン・クワイロもしくはシンニェン・ハオ)

(あけましておめでとう)

スペイン語
「Feliz Año Nuevo」
(フェリス・アニョ・ヌエヴォ)

(あけましておめでとう)

ドイツ語
「Glückliches Neues Jahr」
(グリュックリヒェス・ノイエス・ヤール)

(新年あけましておめでとう)

フランス語
「Bonne année」
(ボナネ)

(あけましておめでとう)

イタリア語
「Felice Anno Nuovo」
(フェリーチェ・アンノ・ヌォーヴォ)

(あけましておめでとう)※スペインと似てますが違います。

ロシア語
「С Новым годом」
(スノーヴィム・ゴーダム)

(あけましておめでとう)

サウジアラビア語
「كل عام وأنيم بخير」
(クッル・サナ・ワ・アントゥム・ビハイル)

(あけましておめでとう)

ヒンディー語(インド)
[नया साल मुबारक हो」
(ナヤー サール ムバーラク ホー)

(あけましておめでとう)

以上世界10カ国の「あけましておめでとう」でした。
字もすごいですね。何を書いてるかわからないレベルですね。




いきなりですがここでお正月クイズ!

言語は5000以上は余裕であると言われています。本当の数はありすぎて誰にもわからないみたいです。5000以上ある中でもっとも多く使われている言語は何語でしょう?
カウントダウン3秒前

   3

   2

   1
時間オーバーです。
英語と答えたあなた間違っています
答えは、中国語(12億1300万人)でした。
2位スペイン語(3億2900万人) 3位英語(3億2800万人) 4位アラビア語(2億人)
ちなみに日本は9位で1億2200人です。
世界人口約73億人です。
中国人の人口は12億人ですので6人に1人は中国語という事になりますね。
以上です。
私は引き続き家族と旅行を楽しんでいます。
2018年新しい気持ちで
スタートをお互いきりましょう!では良いお正月を。





 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です