目標と目的の違いを超わかりやすく。





5キロのダイエットを考えているとします!
何のために痩せたいか?という理由が目的に当たります。

目的



・5キロ痩せて水着を着たい!
・5キロ痩せて告白したい!
・5キロ痩せて健康的な体にしたい!
・5キロ痩せてモテたい
・5キロ痩せてまわりを驚かせたい!
など

痩せるために計画を立てるのが目標になります。
目標

・5キロやせるために今月は週3回の筋トレしよう。
・5キロやせるために今月は1キロ痩せよう。
・5キロやせるために炭水物は我慢しよう。
・5キロやせるために、毎日ジョギングしよう。
など




5キロのダイエットを目指すという意味ではどちらも変わりはありません。

達成したいなら

成功してる人は目標より目的の方が100倍大事にしています。あきらめる理由のほとんどは目的の情熱さに欠けているのです。目的の情熱が冷めない人ほど目標を達成しています。


私の場合


小・中・高常に学年ビリ。何十社も面接落ち、借金人生だった私でも社長になれた理由は冷めない目的があったからです。
・社長になれなかかったらもうどこいっても働けない。
・社長になれなかったら一生貧乏人生。
・社長になれなかったら一生親孝行できない人生。
・社長になるかホームレスになるかの2拓の人生。
こんな風に思っていました。
社長になるしかないという冷めない目的があったからこそ目標を達成できました。



目的を考えてから目標を考えるようにしよう!

では。



 

 

 

着るだけで痩せる金剛筋シャツを着て6ヶ月立ちました。





話題の着るだけで痩せる金剛筋シャツに興味を引かれ購入しました。購入したのは2017年6月です。購入してから6ヶ月立ち、その結果の報告をしたいと思います。その前に仕組みを説明させてください。

 

着るだけ痩せるシャツの仕組み

競泳水着やスポーツウェアを作る際にスパンデックス素材を使うのですが、スパンデックス素材を使いシャツにしたのが金剛筋シャツです。スパンデックスの特徴は伸縮性が高く体にしっかりフィットさせます。体を締め付け、常に加圧トレーニングをしてる状態というものです。

 

担当に直接聞いた注意点


※洗濯機にはかけてはいけない。洗濯機で洗うと繊維が壊れ加圧効果が無くなる可能性があるので手洗いで優しく洗うとの事。
※寝る時は着ない。寝る時に着てしまうと締め付けられるので、酸素が脳に届きにくく疲れがとれなくなるとの事です。

 

着た感じの感想

届いた瞬間ビックリしました。あまりにもサイズが小さく、入らないんじゃないかと思いました。大人が5歳児くらいの服を着るような感じです。着ようと思ったら、なかなかはいらない!ピチピチ感とシャツの弾力が強く、着るのもかなり苦労しました。そしてやっと着る事に成功!すごいです。かなり体が圧縮されてる感じで最初は気持ち悪いです。確かに姿勢は強制的に良くなる感じで常に後ろに引っ張れる状態です。



金剛筋シャツを着て1ヶ月経過(7月

慣れないシャツも1ヶ月着続けるとすっかり慣れてしまいました。そして体重を計った所、体重は変わらずでした!ちなみに運動や筋トレは全くしていません。とはいえ1ヶ月だし、ここは落ち着いて。。

2ヶ月経過(8月)。
恐る恐る体重計に乗りました。その結果、少し体重が増えていました!?え?増えてる?なぜ?ちなみに寝る時以外は仕事中もずっと着ていました。仕方ない食べ過ぎたと反省し再チャレンジ。

3ヶ月経過(9月)
もちろん毎日着ています。その結果。。体重変わらず。

4ヶ月経過(10月)
わかりきっていると思いますが、体重変わらず。。

5ヶ月経過(11月)
本格ダイエット開始!シャツを着て、食事制限と有酸素運動、筋トレを週3回取り入れ、さらにサバスのプロテインも飲み始めました。その結果2キロの減量に成功!

6ヶ月経過(12月)
引き続き、食事制限と週3回の無・有酸素運動+もちろんシャツも着ています。その結果4キロの減量に成功!

 

やばいツッコミたい!

 

ツッコミたい!

 

ツッコませて!

 

シャツ関係ねぇ





結果
シャツだけ着ても効果はない!シャツと運動で初めて効果が発揮する!?という結論でした。

 

 

 

 

思考は現実化するダイエット編

私は、今ダイエットをしています。
ここ、一ヶ月半で71.10kg→66.6kgまで
落としました。今の所-4.5kgの減量に成功しています。
目標体重は62キロですのでまだまだ道のりは長いです。



ダイエットをやろうかなと思った理由は、私は今「ザ・シークレット(引き寄せの法則)」
や「思考は現実化する」の本を見て実践しています。私自身も成功を目指しています。
その中で成功するためには、まずは体を健康にしなければいけないと思いダイエットに
挑戦しています。

私のダイエットメニューは、
食事制限と筋トレと有酸素運動です。
午前中は炭水化物は食べてもいいというルールにしています。
午後以降は炭水化物以外なら基本なんでも良いという形にしています。
あとはプロテインです。
食事制限はけっこう緩い感じにしています。

それと週3回ジムに通ってます。
ライザップのように、下半身鍛える曜日と上半身鍛える曜日を
交互にしています。

筋トレ約45分その後、ランニングマシンで有酸素運動を30分
という感じです。



プロテイン効果もあり、お腹や足もだいぶ痩せた感じします。
しかも肌のつるつる感があり良い感じです。

このダイエット方法は「思考は現実化する」を参考にしています。
ダイエットと「思考は現実化する」は一見、無関係な気がしますが
実は大有りなのです。

「思考は現実化する」ではこう語っています。

1.成功させるには目標・願望の明確させる事。
 何を望んでいるかをはっきりさせる事。これがなければあきらめる原因
になる。強力な動機づけこそが力の源泉となる。
2.強いエンスージアズム(熱意)を持った目標実現意欲
 周囲に人にも本気さが伝わるような目標に対してのストイックさと行動力。
3.計画の明確化
 計画を明確にする事で忍耐力が養われる。
4.正確な知識
 憶測やネット情報などまわりに流されない正確な知識を持つ。
5.自信
 自分自身の能力をとことん信じる事。少しでも不安があると成功はない
6.マスターマインド(思考の振動)
 自分と同じような願望が強い仲間を2人以上みつける事。そうする事で
 思考にさらに振動がおき、目標達成に近づくのが早くなる。
7.意思の力
 明確な目標に対して一点集中する事
8.習慣
 結果は一日一日の習慣の積み重ねである。習慣を変えなければ現状維持のまま。

「思考は現実になる」はあらゆる分野で使えます。
私はダイエットもこれを参考に行動に移しています。
私はまず明確な目標を立てました。
1.何で痩せたいのか?
2.痩せたらどうなるのか?
3.いつまでに何キロ痩せたいのか?
4.今月の目標は?
5.そのためにはどんなルールが必要か?
これらの事をノートに書きました。
さらに家では理想な体の写真をカラーでA4でコピーし壁に貼っています。
毎朝体重を計りメモるようにしました。
そのノートを毎朝読むようにしています。
ここまでストイックになる理由は、実は私はリバウンドを繰り返しています。
10kg痩せて、10kg太ってという繰り返しを4回しています。なのでこの
ダイエットは5回目のチャレンジなのです。
今までの失敗の原因は、間違いなく私の思考が原因でした。
痩せたいだけの願望ではリバウンドの原因になります。
リバウンドさせないためには、痩せた後の自分を明確にし
逆に太っている自分はどうなる?という事も想像しています。
願望を強くしています。
それと痩せるための知識を学びました。
やみくもにやっても効率が悪くつらいだけです。今まではそうでした。
知識をつける事で要領が良くなり、しっかりごはんを食べながら
痩せていくのでモチベーション維持にも繋がります。

なりたい自分を明確にする大切さを学びました。
このまま続けていきたいと思います。



また、思考は現実化するダイエット編を報告します。