マインドを高めよう。

マインドという言葉は最近よく聞きます。成功者の自己啓発の本を読むと、
高い確率で「マインド」という言葉が出てきます。




辞書で「マインド」と調べると「心・精神」と出てきます。武道でも「心技体」とあるように
「技」の前に「心」が先になっています。つまりビジネスでもスポーツでもマインド(心)が大切なのがわかると思います。
いきなりですが下記の数字はなんでしょう?

6:3:1

この6:3:1の法則はビジネスで成功するための法則と言われています。

6の割合はマインド
3の割合はマーケティング
1の割合はノウハウ

もっとわかりやすくいうと、
成功にするためには60%は「心」で決まる
成功に必要な30%は「ターゲット層」で決まる
成功に必要な10%は「やり方」で決まる。
という風になります。

私自身以前、ダイエットをやっていた時、本や動画、ジムの先生などたくさんのアドバイスを
受け色んなやり方を試しましたが結局、効果が出ないと嘆きダイエットを諦めてしまいました。
やり方ばかりを追い求めノウハウコレクターになっていました。
上記に記載したようにノウハウ(やり方)は成功するためには10%しか必要ないのです。
10%しか必要ない事をずっと追い求めていました。
やり方よりも私が必要だったのはマインドです。

マインドはビジネスじゃなくても、スポーツ、ダイエット、人間関係、勉強、何らかのチャレンジすべてにおいて必要だと思っています。

成功するためにはマインドを高めなければいけません。
マインドを高めるとは「心を元気」にするという意味です。
誰でも一時の期間はマインドが高くなるのですが、時間が立つにつれ下がってきます。
毎年、元旦になると「今年こそは○○する」という自分との約束もすぐに忘れてしまう
のです。

「長期間の継続」こそが成功の鍵なのです。

残念ながらマインドは勝手には高くならないのです。お花と一緒で水や栄養を与え続けないとないと元気にならないのです。

つまり栄養を与え続ける事をしなければマインドは高くなりません。
心に栄養を与えよう!

 

 

 

 

知っておかないと諦めてしまうかも?

恋愛・貯金・勉強・スポーツ・ダイエットなど。挑戦したものの理想と現実のギャップがあり、
気が遠く感じ諦めてしまった経験ってありませんか?
心の中では成功させたいはずなのにブレーキがかかり「自分なんて出来るわけがない」
という悲観的になり挑戦すらもしなくなってしまいます。




あなたはA~Dの人生どれが良いですか?
A「チャレンジしたものの諦めてしまいお金が無駄になってしまう人生」
B「やりたい事があるけど不安がありなかなか行動に移せなくなる結局やらずじまいな人生」
C「お金がない、時間がない、今は必要ない、忙しいなどを理由に先送りし何もしない人生」
D「常にチャレンジをし手に入れたいものをどんどん手にして楽しむ人生」

多くの人は心の中で「成功したい」「お金がたくさんほしい」「自由になりたい」「やりたい事をやりたい」「楽しい人生にしたい」と思っています。
でも現実、思っている事と逆になっている人が多いのが事実です。
その人生を望んでいるのであれば仕方ありませんが、
望む人生と逆になっているのはなぜでしょうか?
「D」の人生を歩んでいる人は世の中の2割の人間と言われています。逆に「A~C」の人生を歩んでいる人は8割の人間という事になります。
2割の人間と8割の人間の差はシンプルです。
「目的を決め本気になって狙っているかいないかの差」だけなのです。

カーナビは目的地を最初に設定します。そして向かう方角を教えてくれます。でもカーナビが示してくれる道と違う道に進んでしまいました。するとどうなるでしょう?
すぐ道を修正してくれて目的地まで案内をしてくれるのです。




これは人生と全く一緒なのです。まずは目的を設定する事を始めないと、とんでもない方向に
行ってしまうのです。目的があいまいだと、ただ車を走らせているだけなのでガゾリンが消耗
してしまいガス欠になり走らなくなってしまうのです。これがあきらめの原因なのです。
最初に行う作業は目的を決めることです。
ただ注意があります。カーナビと人では違う点が2つほどあります。1つ目はカーナビは短時間でその目的にたどり着きますが、人は目的を決めたからといって短時間で目的まで着かないという点です。
2つ目はカーナビは目的を設定すれば絶対着きますが、人は目的を設定しても絶対はないという事です。
短期間で目的を設定すると諦める原因に繋がります。ダイエットのリバウンドの原因は短期間の設定なのです。ハードな運動、ハードは食事制限で2ヶ月で10キロ痩せたとしても、その後どう思うかご存知ですか?「このハードはいつまで続くのだろう?やり続けなきゃいけないのか?」と思うよになり気分が乗らなくなり一日休む事になるのです。
休む事によって楽になったものの、またハードなトレーニングしなきゃいけないのか?と思うようになり今日も一日休もうという気持ちなり徐々に腰が重くなり諦める原因に繋がるのです。
長く無理しない設定にしましょう。

もうひとつは目的を決めたからと言って絶対そこに辿りつく保障がないという事です。
保障がないからこそ、ほとんどの人があきらめてしまうの原因の一つです。
でもどうでしょう。逆に絶対保障しますと言われたらどうしますか?
何をやってもあなたは成功しますと言われたら何を今から始めますか?
これがすごく大事なのです。自分を100%信じる事が唯一の保障なのです。
結果がでてないから「自信がない」じゃなく、「自信を持つ」事で結果がでるのです。
自分をとことん信じよう!道は変えても目的は変えない人生を送ろう!