FXで勝てるトレーダーになるには?手法よりも大事な事とは?

こんにちは
FX-Shingoです。

「FXで稼ぐぞ」と気合を入れたものの、なかなか勝てない現実!多くの方が同じ壁にぶち当たっています。資金を無くしFXを辞めていった方もたくさんいます。

私には一つの思いがあります。私はFXを始め一ヶ月で利益を出し続けています。今も月ベースで負けなしです。そしてFXに出会えた事に幸せを感じています。

FXは勉強すればすぐに結果を出す事ができるのです。ブログを読んで頂いた方にFXの事を知ってもらい、一人でも多く勝てるような情報発信をしていけたらなと思っています。

今回知って頂きたいのは勝てるトレーダーになるためには手法よりも大事があるというテーマです。

FXで勝てないトレーダーの共通点

・相場の見方を知らない
・同じロットで取引きをしている
・エントリー根拠を言えない

相場の基本を知らない

勝てない人の特徴に相場分析をインジケーター・サインツールに任せっぱなしという共通点もあります。FXで勝ち続けるためには相場分析は裁量も含める必要もあります。

私は以前、自動売買を20万で購入し稼動させていました。

自動売買はFXの事何も知らなくても、資金さえ入金すれば自動で取引してくれて勝手にお金が増えるというシステムで私は「すげー楽じゃん」という安易な考えで購入しました。

結論からいうと、100万入金して半年で20万くらい増えました。確かに利益でましたが、自動売買は含み損を抱えながら取引していくので、私は含み損が少なくなった所で自動売買を辞めたのです。

自動売買の弱い所はトレンド転換すると一気に含み損を抱えます。含み損を抱えるとストレスが溜まります。

このまま自動売買に任せていいのか?
自分で相場を勉強した方がいんじゃないか?
自分でやった方が稼げんるんじゃないか?

そう思い自分で相場を学びました。

前置きが長くなりましたが、サインツールやインジケーターなどに任せっぱなしだと、負けてもツールのせいにするだけで、何も実力はつきません。でも自分の裁量で負けた場合、反省と改善ができ次に繋がるのです。

FXで勝ててるトレーダーはみんな裁量を含めています。

同じロットで取引きをしている

勝率が低くても利益を出す事ができるという話聞いた事ありませんか?普通に考えると勝率が低いのに勝つのは無理なのです。でもなぜ勝率が低くても利益が出るのか?それはロット調整なのです。

勝てるトレーダーはロット調整して利益をだしています。


9割くらいの自信があるエントリーポイント
1ロットでエントリー

7割くらいの自信があるエントリーポイント
0.5ロットでエントリー

6割くらいの自信があるエントリーポイント
0.3ロットでエントリー

ある程度相場を見れるようになるとロット調整をして、利益をだしていくのです。

相場を見ること出来ないトレーダーは、勝率が定まっていないのに同じロットでエントリーしているので、負けて当然と言えるでしょう。

エントリー根拠を言えない

一回のエントリーでいくつの根拠を言えますか?1つ?2つ?エントリー根拠こそがFXで勝つためには必要なのです。
エントリー根拠が少なかったり、あいまいだったりする方は勝率があまり良くないと言えます。勝ててるトレーダーのエントリー根拠は一回のトレードにつき平均4つという数字が出ています。

根拠なきエントリーはギャンブルそのものです。

FXで手法が同じでも負ける人・勝つ人の差何なのか?

・ロジックを混ぜている
・大事な部分に欠陥がある
・波形の捉え方が違う

ロジックを混ぜている

同じ人から学んでいるけど、結果がでる人・出ない人がいます。FXの場合たくさんの手法や情報があります。結果が出ない方はロジックを混ぜている可能性があります。

ロジックを混ぜると本来のロジックの良さが発揮されないのです。一つのロジックを極めることが最大の利益を出す事ができるのです。

追求が足りない

一つのロジックに特化をしてても結果が出ないのであれば、やってるつもりでも必ず出来てない所があるのです。勝ち組トレーダーになるためには、勝てるまで追求する事です。

勝てないトレーダーは、深くまで追求せず、「このロジックは向いてない」と理由をつけ、また他のロジックを求めていくのです。

私も今、新たに他のロジックを学習しています。そのロジックは勝率が8割というロジックです。2ヶ月くらい学習して勝率が6割程度です。

そこで、腐るほどみた動画を最初から何度も繰り返し再生し、自分との違いを毎日のように探しました。すると、自分との違いが浮き彫りになり改善する事ができました。

するとどうでしょう?勝率6割だったのに8割くらいになってきたのです。

勝てるまで、復習と学習を繰り返していくことで少しずつ勝率が上がっていくのです。

相場の捉え方が違う

ある程度できるようになると、サポートライン・レジスタンスライン・トレンドラインを引いて取引していると思います。

しかし、引いたラインで思うように反発されないと感じていませんか?もしそう感じているのであれば、オリジナルのラインを引いてる可能性もあります。

相場というのは大衆心理で動いています。つまり、世界中のトレーダーと相場の読みを合わせる必要があるのです。
自分だけここで反発しそうと思って、オリジナルなラインを引いても負けるだけなのです。

相場の捉え方を合わせる必要があるのです。

FXの勝つためには手法じゃなく9割がマインドの問題だった!?

・手法よりもマインドが9割大事な理由
・マイルールの本当の意味

手法よりもマインドが9割大事な理由

手法をたくさん勉強しがちですが、実は手法よりもFXで必要な要素はマインドなのです。どんなに優れた手法があったとしても、マインドが出来てない人はFXで勝ち続ける事はできません。

FXではちょっとした欲や負けを取り戻したいという感情が資金を無くします。早くトレードしたいという焦りも資金を無くす原因にもつながります。

FXには色んな手法がありますが、私が見てきたかぎりどんな手法でも裁量判断が必要になってきます。裁量判断がブレると、勝率も下がります!

ある人気のFXセミナーに参加してきました。ロジックを購入した人だけが参加できる。3時間のセミナーです。会場には100人以上いました。そのロジックの開発者でもあり講師の方は参加者の私達にこんな質問を問いかけました。

今現在このロジックを使いしっかり利益が出てる方は手を上げてもらっていいですか?

私は、100人中てっきり半分の50人くらいはいると思ってました。

手をあげたのは私含めてたったの4人だけでした。

これが現実です。

手法自体は間違いなくトップクラスぐらいの初心者でも勝てるようなロジックです!それでも100人以上いて4人しか利益を出していないのです。

つまり、手法よりもマインドが養っていないと小手先に走り負けてしまうのです。

私がいうFXで必要なマインドは「成功するためのマインド」です。

FXにかぎらずですが、お金を稼ぐ人はこのマインドという土台があって次に手法なのです。家も同じです。家も造るとき、基礎をしっかりつくってから大工さんが入りますよね。

基礎ができてないのに、いきなり家を建てたらどうなりますか?想像できますよね。

成功マインドを手に入れるためには?

目標設定をしよう

目標設定は成功マインドを手にいれるための唯一の方法だと思っています。どんな成功者でも必ず目標設定はしています。目標設定の差で勝ち組か負け組みトレーダーが決まると思っています。

勝つためには人より、目標設定をしよう。何事も人より深くやる事で本当のマインドが養われます。さきほどの例の続きですが、家造りも一緒です。

家は最初、何もない土地から造ります。みなさんが今住んでる家は、誰かが目標設定して立てられたのです。目標設定はあなた自身新築を立てると思って設定してください。


どこに家を建てるか?
どんな形の家にしたいか?
どんな間取りにしたいのか?
どんな外観にしたいのか?
いつまでに造るのか?
何人で住むのか?
費用はいくらなのか?

まずは上記の様に大きな目標から設定します。大きな目標を設定したあと、さらに砕いていくと

引越しはいつするのか?
市役所の手続きをいつにするのか?
どんな家具にするのか?
部屋の振り分けをどうするのか?

という様に徐々に目標を砕いていくことができるのです。そうする事で目標がより鮮明になり、目標に対して情熱的になるのです。

成功マインドとは、目標を達成するための情熱を意味します。

情熱が低い人は何をやっても長続きせず、手法ばかり学びがちです。勝てるトレーダーになるにはまずは手法よりマインドを高めよう。

マインドを高める方法
マインドを高めることは体力と一緒でいきなりは高まりません。毎日の積み重ねが必要です。
・毎日未来のゴールを想像する
・自分が常に成功者だと思う
・時間をすべて目標へ費やす
・本を読む

このような、簡単に出来る事を一つでも毎日続ける事で成功マインドが高まっていくのです。これを一日欠かさず1年続ける事ができたら、あなたは勝ち組トレーダーになれます。

私自身も毎日朝起きた瞬間、自分が成功者という気持ちでFXと向き合い一日が始まります!未来を想像しわくわくしながら一日頑張るぞという気分にもなれます。

これを1年繰り返すと、当たり前になり嫌な事があった日も、常に先をみているので何も気にしなくなります。マインドが高くなると時間がもったいなく感じます。時間の無駄使いしないよう日々計画を立てられるようにもなります。

マインドを下げる行為

・友達と遊び同僚との飲み
・上司の付き合いや接待
・ゲームやYOUTUBE・ネットサーフィン
・文句や愚痴

残念ながら、マインドを高める努力をしなければ自然にマインドが下がっていくのはご存知ですか?体力も一緒ですよね?何もしなければ体力も衰えていきます。

これはマインドもそうです。普通の暮らしの中では、気づかずうちにマインドが下がる事ばかり起きているのです。

友達と飲みは楽しいですよね?でもなぜマインドが下がるのか?それは周波数が同じだからです。私達人間は危険を回避するようになっています。友達は意心地が良く安心しますよね?周波数が合うと自然にそのレベルに合わせていくのです。

マインドが安心=生活レベルが一緒

という事になります。

自分の生活レベルを上げたかったら、生活レベルが高い人間と付き合うことが必須になってきます。同僚の愚痴などは特にマインドを下げる行為になり時間の無駄にもなります。

なぜ自分の周りに成功者や稼いでる人間がいないのか?と疑問に思ったことありませんか?

それはあなたのマインドに原因があるのです。

FXでマイルールを決めよう

FXで勝てるようになるには、マイルールを決めておこうというお話です。マイルールを決めて置くことで資金が守られます。あまりガチガチに決める必要はありませんが、決めておく事で、勝てるトレーダーに近づけます。

マイルールの本当の意味

マイルールを決めようというのはネットで検索すればたくさん出てきます。みなさん自身もすでにマイルールを持っているかもしれません。

それでもFXで勝てない方が多い理由とは?

マイルールは持っているけど資金が減るという方も多くいます。そんな方に質問です。マイルールは一度も破った事がないという自信ありますか?

マイルールは決めてはいるけど、守っていなければ資金が増えない原因の一つになります。

マイルールの本当の意味は、自制する事です。

自制しなきゃいけない理由とは?

FXで勝てるようになるためには自分の欲を抑える必要があります。欲を抑えないと感情的トレードになり、ギャンブルそのものになってしまいます。

包丁は正しい使い方をすると便利ですが、間違った使い方をすると危険ですよね。FXも同じことが言えます。
FXの一番危ないトレードの仕方は根拠のない感情的な要素だけでエントリーしてしまう事です。

感情を抑えることさえできれば、勝ち組トレーダーへの仲間入りです。

まとめ

FXは手法よりもマインドが大切という事がお分かり頂けましたか?マインドを高めて手法を学ぶ事により勝てるトレーダーになるのです。

ここまで読んで頂いた、あなたはすでにマインドが高いと思っています。マインドが低い人はここまで読んでいないからです。

そこで私はマインドが高いあなたに、本気で勝てる手法をおすすめします。

FXの情報商材ランキング1位の「秒速スキャルFX」です。

こちらは私含め、こちらの商材で学んだ事で多くの方が仕事を辞め専業トレーダーになっています。初心者でも分かりやすく、評価も高く私は1ヶ月で利益を出す事に成功し負けなしです。

私が本気で秒速FXのレビューをしました。
↓     ↓      ↓

秒速スキャルFXの本気のレビュー・検証

 

私はFXと出会った事・この商材で学んで事でたくさんの苦痛から開放されました。

1.買いたい物を我慢する苦痛
2.親孝行できない苦痛
3.旅行・海外にも行けない苦痛
4.支払いから追われる苦痛
5.食べたいものも買えない苦痛
6.新幹線を我慢しバスを選ぶ苦痛
7.上司からパワハラ
8.常に時間がない苦痛
9.将来への不安

このような苦痛から開放され、ネット環境さえあればどこでも稼げるトレーダーになる事が出来ました。

今度は私はあなたの苦痛を解放させたいと本気で思っています。

FXは一回稼げるスキルさえついちゃえば、一生稼いでいけるのです。もし手法に迷いがあるのであれば私はあなたにおすすめします。

今すぐチェック

 

 

今すぐ購入はコチラ